デュプロスト

【デュプロスト】デュタステリド配合AGA治療薬

デュプロストは、インドのムンバイにある大手製薬会社シプラ社が製造しているAGA治療薬です。

 

この薬は、グラクソ・スミスクライン社が販売している「アボダート」と呼ばれる薬のジェネリックとして流通しています。

 

このアボダートという薬は、本来前立腺肥大症の治療薬として開発されたものですが、男性型脱毛症いわゆるAGAにも治療効果が認められているのです。

 

そのため日本では、このアボダートを前立腺肥大症の治療を目的とする場合には「アボルブ」、AGAの治療を目的とする場合には「ザガーロ」として、中身は同じ薬であってもそれぞれ別の名前で販売されています。

 

デュプロストは、アボダート(日本ではザガーロ)と同じ「デュタステリド」という成分が有効成分であるため、ジェネリック医薬品といってもAGAに対する治療効果は同等のものが期待できます。

 

この有効成分デュタステリドが、乱れてしまったヘアサイクルを徐々に正常に戻してくれるので、AGAの進行を抑制してくれるのです。

 

デュプロストは、1回1錠から5錠を毎日服用し続けることでAGAに対する治療効果が期待できます。

 

十分な効果を実感するためには、半年から1年間と比較的長期にわたって飲み続けることが推奨されています。

 

この薬の注意点としては、あくまで男性型脱毛症の治療薬であるため女性の薄毛には効果がないとされていることです。またこの薬は現在日本で承認されていないため、入手する方法がインターネットなどの通販に限られています。

 

そのため万が一重大な副作用が発生した場合でも、医薬品副作用被害救済制度の適用外となり完全自己責任となるリスクがあります。このようなことを十分理解した上で購入するようにしましょう。

 

育毛バナー 580 × 140

 

デュプロストの効果

デュプロスト0.5 mgに対しましては、AGA手当ての異名を取るアボダートのジェネリック医薬商品です。 体内に取り込むと言う事から、抜毛症の主因である強靭な男性の人ホルモンD性行為T(ジヒドロ試作品の製造ステロン)の効用を抑止するという意識ができて、髪を盤石で・何日も・鍛え上げて頂けます。 D性交渉Tの使途に線引きをすることを指し、男性の方々一方と存在する傍立腺という名前の五臓六腑の肥大であろうとも滑らかにするということが出来、傍立腺肥大症に関係する排尿営利広告の診察を考えても採用することができます。 デュプロスト0.5 mgにつきましては、インドの人気の高いジェネリック製造元だということですCipla(シプラ)事務所めいめいで模倣・でています。 シプラ会社という事は日本国内では明確に浸透していません物に、インドこの辺でメジャー企業のジェネリック製造企業についてはジェネリック医薬販売品分かち合いの大方を飾っていらっしゃる。 スターティング細やかな心遣いに引けをとらない隙がないジェネリック医薬お品を色々と製作行って、大勢の看護病棟を有効に利用してシプラオフィス製のジェネリック医薬もの場合に取り扱われてお待ちしています。 デュプロスト0.5 mgすらもそれ程豪奢なジェネリック医薬節度と言えるもので、摂食するのでスターティングお品に勝るとも劣らない実効性を受け取れるの身分で、殆どの人になると高い人気を誇っています。

 

デュプロスト0.5mgの効果のほど・機能

 

先ほど立腺肥大症

 

男性の人についての世帯主様種類抜毛症

 

デュプロスト0.5mgの能率的根源

 

デュプロスト0.5 mgのアリ根本のは、デュタステリド間違いなしです。 1カプセルひとつにデュタステリドと決めて5mg混合していると思います。 デュタステリドにつきましては5α戻し酵ナチュラル阻害薬と思われているお薬だとされます。 体に取り入れるよう留意すれば、男性の方々ホルモンのテスト製作ステロンをDセックスTになると置き換える酵自分の特性を活かして発症する5α返還酵自然の実効性に条件をつけるという事から診査影響を受け取れます。 DSEXT場合に押さえこまれると言うことから、頭髪のは部厚く・いつまでやっても・きつく広大化するのが実践出来、フロント部立腺以後については抑制すると意識することができるはずです。

ベストセラー集結!10箱買えば2箱無料! 720 x 300

page top